はじめに中国南方地下鉄シミュレーションセンター紹介

ようこそ!

こんにちは! 私たちは中国南方地下鉄シミュレーションセンター(CSSSC-China Southern Subway Simulation Center)であり、平成28年4月に設立され、そのメンバーは中国や日本などの海外地域にあります。 偶然、Hmmsim 2とOpenBVEのゲームに触れ、地下鉄の運転をシミュレートする機能にすぐに惹かれました。 しかし、残念ながらすべての路線は外国のものであり、我々は中国の地下鉄アナログ地図を作成する道に乗り出しました。 グループのメンバーは、当初は3人でしたが、現在では1,500人を超えています。

現在、広州地下鉄1号線広州東駅-体育西路、広州地下鉄2号線、広州地下鉄3号線、広州地下鉄6号線文化公園-長バンおよび平壌地下鉄千里馬線地図;北京地下鉄2号線、広州地下鉄1号線、貴陽地下鉄1号線、深セン地下鉄1号線が作られています。

私たちのメンバーになりたいですか?